観光名人ブログ from 沖縄

「人に会いに行く」旅の文化を創りたい。

【旅のコラム】はじめての小笠原諸島 旅行記 その16~宮之浜と釣浜~

観光名人ブログ

 

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

本日は

【はじめての小笠原諸島旅行記】その16

をお届けします。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

小笠原諸島・父島、滞在3日目です。

 

島へ渡る唯一の交通手段「おがさわら丸」は

基本的に6日に1便の運航なので、

ほとんどの観光客は5泊6日の旅になります。

 

といっても、

父島までの所要時間は片道24時間。

5泊6日のうち、往復の48時間、

つまり

2泊は船内、3泊は島

ということになります。

 

父島にまるっと1日滞在できるのは

この日が最後。

私は原付に乗って、

島のビーチを巡ることにしました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127054820j:plain

 

まずやって来たのは 宮之浜。

さっそくシュノーケルの準備に取り掛かります。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127055507j:plain

 

水温も温かく波もないので、

のんびりとシュノーケルを楽しむことが出来ます。

シュノーケル初心者の方にもおすすめのビーチです。

沖にブイも設置してあるので

「ここまでは安全だ」

という判断もしやすいです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127055842j:plain

 

この「水中と陸が映った写真」が撮りたくて

結局1時間近く水中にいました。

使っているカメラはアマゾンで買った

1万円もしないデジカメです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127060359j:plain

 

エンゼルフィッシュことツノダシ。

実家のお風呂場に同じようなポスター写真が

ずっと貼ってあったので

(おそらく100均とかに売っているやつ)

「本物だ~!」

と感激しました。

しかも、色んなところにめっちゃいます(笑)

 

宮之浜には屋根付きのウッドデッキもあるので

のんびりお昼寝しに行くのもおすすめです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127061554j:plain

 

お次にやってきたのは 釣浜。 

一見すると地味な景色が広がっていますが、

私は釣浜が一番好きなビーチです。

その理由は 水中がすごい から。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127061919j:plain

 

足が付かない場所まで泳ぐと、

サンゴの景色が広がります。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127062206j:plain

 

これらもまたサンゴ。

魚の数も多く、とにかく水が綺麗です。

想像通りの南の島の海です。

 

私は父島で住み込みのバイトをしながら

過ごしたこともあるのですが、

その時も釣浜には毎日のように通っていました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127062537j:plain

 

その長期滞在中に釣浜で撮ったウミガメの写真。 

ウミガメと遭遇できる確率も高いです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127063024p:plain

 

こちらはカクレクマノミ

いわゆる ニモ です。

でも、オレンジ色ではないですね。

 

小笠原諸島のニモは

オレンジ色ではなくモノクロなのです。

これはダイビングのみどころのひとつになってますが、

釣浜に来るとシュノーケルで見ることが出来ます。

 

ニモたちの住処があるので

そこを誰かに教えてもらうことが出来れば

絶対見れます!(笑)

逆に釣浜ではその住処以外にいないのですが…

 

f:id:beautifuldreaman:20200127063827p:plain

 

サメもいます!

が、怖がる必要はまったくありません。

こいつの名前はネムリブカ(ホワイトチップ)。

 

とてもおとなしいサメで

基本的に人に向かってくることはないです。

もちろん向こうもヒトが怖いと思うので

近づきすぎたら危険だと思いますが、

運がいいと、写真のように

サメスイム

も楽しめてしまうんです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200127064637j:plain

 

こんな感じで午前中は終了。

午後も場所を変えてシュノーケルを楽しみます。

 

どこの海も同じですが、

人がいない場所で泳ぐのはやめましょう。

特に釣浜はサンゴで足を切ったり、

潮汐によって流れが早い場所が出来たりするので

注意が必要です。

 

本日もありがとうございました。

 

SNS本日の結果】

Twitter 905人(前日比+6) 

Instagram 1451人(前日比+3)

Youtube 10711回 (前日比+70)

 

~移住2年目 38日目終了~