観光名人ブログ from 沖縄

「人に会いに行く」旅の文化を創りたい。

【旅のコラム】トカラ列島・小宝島の思い出~ヨットに乗ってロケットを見ました~

観光名人ブログ

 

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

本日は

トカラ列島・小宝島】

旅した時の思い出を綴ります。

 

小宝島には、私にとって

忘れることが出来ない

強烈な思い出があるのです。

 

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

私がトカラ列島を旅したのは2016年12月。

奄美→悪石島→宝島→小宝島→奄美

の順で各島に1泊しながら巡りました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107190653j:plain

 

小宝島に上陸後、まず向かったのは 役場の出張所

私は宿を手配していなかったので、

「野宿をしていい場所」

を聞きに行くためでした…

 

f:id:beautifuldreaman:20200107192025j:plain

まず渡されたのは「ポイズンリムーバー」

 

のはずが、役場の方が一緒に

島を案内がてら

風が避けられそうな場所を探してくれました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107191233j:plain

 

おかげさまで、無事寝床を確保。

そのまま、島のおじぃのところへと

連れていかれました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107191530j:plain

 

観光案内が始まりました。

なんでしょう、、、

何もない1周2kmほどの

小さな島のはずですが、

一休みする間も与えてくれない感じ。

 

最高過ぎませんか!

 

f:id:beautifuldreaman:20200107191847j:plain

 

お昼ご飯までいただいてしまいました。

小宝島には天然温泉があります。

夕方にそこで合流する約束をして

おじぃと別れ、午後はフリータイム。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107192322j:plain

 

島の中央にそびえる「竹ノ山」に登ったり

 

f:id:beautifuldreaman:20200107192557j:plain

 

青すぎる港の海

で写真を撮ったりしていました。

(これ港の海の写真です)

 

と、まぁここまでで半分ですが、

凄いのはここからです。(笑)

 

f:id:beautifuldreaman:20200107193154j:plain

 

おじぃとの約束通り、

夕方に温泉に向かうと

何やら騒ぎ声が聞こえます。

 

しばらく待っていて、

出てきたのはなんと外国の方。

慣れない英語で聞いてみると

 

ヨットでやって来たぜ

 

というではありませんか。

そして、今晩よかったら遊びにおいでと

私とおじぃをヨットへと招待してくれました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107203328j:plain

 

彼らはオーストラリアを出発して

北極圏まで行く途中に

日本の数か所に寄港するとのこと。

 

トカラ列島

「来たくて来た」

そうです。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107203432j:plain

 

その理由は分かりませんでしたが

こんな会話をしたのを

はっきりと覚えています。

 

私: Will it be so cold around Arctic?

(北極らへんはとっても寒いだろうね)

彼ら:Maybe…But It is journey.

(多分ね、でもそれが旅さ)

 

f:id:beautifuldreaman:20200107203525j:plain

 

実はこの日、夜に種子島から

ロケットが発射される予定でした。

おじぃによると

「小宝島からでもロケットが見える」

とのことで、

彼らと一緒にロケット発射を待つことに。

 

www.youtube.com

 

発射予定時刻を少し過ぎたころ

ロケットは確かに見えました。

(赤い炎がロケットです)

真っ暗ですが、動画はその時の様子です。

ノリが完全に外国です(笑)

 

f:id:beautifuldreaman:20200107204133j:plain

 

結局夜は野宿ではなく

おじぃの家に泊まらせていただきました。

 

f:id:beautifuldreaman:20200107204237j:plain

 

翌日、島を出る前に

ポイズンリムーバーを返すために

出張所へ行くと、

「は?見たことない外国の船が止まってる!?」

と、担当の方がちょうど

電話を受けているところでした。(笑)

 

f:id:beautifuldreaman:20200107204420j:plain

横たわる妊婦さんのようなフォルム

その後の彼らの様子は分かりませんが、

私の記憶には

今もはっきりと残っている小宝島の思い出です。

 

☀上陸した島☀
No.18 小宝島(鹿児島)

 

というところで今回はここまで。

本日もありがとうございました。

 

SNS本日の結果】

Twitter 855人(前日比+4) 

Instagram 1385人(前日比+7)

Youtube 9036回 (前日比+79)

 

~移住2年目 19日目終了~