観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【島旅】水納島旅行記 その1~水納島上陸~

旅バカ日誌~旅の記録~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今朝は起きてすぐに

衝撃的なニュースがありました。

 

首里城全焼…

 

f:id:beautifuldreaman:20191031185338j:plain

 

映像をみるとかなり激しく燃えています。

沖縄を代表する観光地、

あっさりと無くなってしまいました…

 

なんだか寂しいですね。

 

ただ一旦切り替えて

本日のテーマは【水納島旅行記】その1です。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

8時30分の船で島へと渡ります。

マリンレジャー目的と思われる水着を着た方たちが

多く乗船しています。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031061115j:plain

 

船内はこんな感じです。

1階建ての小さな船で甲板も狭いです。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031061700j:plain

 

新聞も積んでいます。

商店もない島ですが小中学校はあり、

その小中学校のホームページによると

水納島の人口は33人。

 

産業に乏しいということで過疎化が進行しているとのこと。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031062551j:plain

 

出港から約20分ほどで島が見えてきました。

あっという間に到着です。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031062755j:plain

 

水納島上陸

これで私が上陸した島の数は54となりました(恐らく)

写真は上陸してからの1枚目。

船が接岸する桟橋の海の綺麗さに感動です。

沖縄本島から少し離れるだけで

これだけ海の透明度が変わるものなのですねぇ。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031063046j:plain

 

桟橋の横がすぐビーチになっており、

パラソルの貸し出しなどを行っている海の家的な建物もあります。

桟橋にはボートもいくつか係留されていたので、

こうしたところで働いている人たちは

沖縄本島に暮らしながら島に通勤しているのでしょう。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031063347j:plain

 

島の案内図もいたってシンプルです。

1時間半しか時間はないので速足で歩きます。

特に行く当てもないのですが(笑)

 

f:id:beautifuldreaman:20191031063719j:plain

 

港から集落を抜けると分かれ道が。

何となく右に行ってみることにしました。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031063831j:plain

 

ハブはいるようですね。

草むらに入る際には気を付けなければなりません。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031063948j:plain

 

そしてこちらが

水納島小中学校

 

全校生徒の数を知ってびっくり。

小学生1名 中学生1名 職員8名(平和30年度)

 

こんな学校があるんですね。

 

でも、学校に行って友達が出来なかったり、

チームで何かをする機会がなければ、

家庭教師の人と家で勉強する方がいいような気が…

 

沖縄は確かに子供が多く人口も増加傾向ですが、

沖縄本島北部では

内地と同様に人口減少と高齢化の波が押し寄せています。

 

きっとこの学校も近い将来、

休校か廃校となるのでしょう。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031064559j:plain

 

台風の影響で折れたバナナの木。

沖縄では道端にバナナが当たり前のように実っています。

ここまで色々なところにバナナ、

そしてパパイヤの木があるとは移住するまで知りませんでした。

 

f:id:beautifuldreaman:20191031064821j:plain

 

そして舗装された道は終わり砂利道に。

島の西端を目指して歩きます。

 

というところで今回はここまで。

 

本日もありがとうございました。

 

【フォロワー1000人】目指す!

本日の結果

Twitter 658人 Instagram 1181人

 

~沖縄移住307日目、終了~