観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【沖縄旅行のすゝめ】沖縄在住者が知り合いに提供する、沖縄満喫プランをご紹介 その3

南国日記~沖縄移住の記録~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ということで今回は

「沖縄在住者が知り合いに提供する、

沖縄満喫プランをご紹介 」その3

をお届けします。写真少なめな内容です。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

高校の修学旅行以来およそ6年ぶりに

沖縄へやってきたKさん。

 

そんな彼から

琉球ガラスがみたい」というリクエストを

事前にもらっていたので、

まずは空港から南部へと車を走らせ、

琉球ガラス村』へとやってきました。

 

f:id:beautifuldreaman:20191016054632j:plain

 

そもそも琉球ガラスとは、戦後、

沖縄がアメリカの統治下だった時代に

アメリカから持ち込まれた色のついた瓶を

再利用して作られたことが始まりとされています。

 

f:id:beautifuldreaman:20191016054744j:plain

 

その色鮮やかさと

ガラスに入れられた気泡が与える

柔らかな雰囲気が特徴のガラスです。

今では沖縄の定番お土産として人気を集めています。

 

★参考★

platabi.com

 

 

琉球ガラス村は県内最大のガラス工房で

グラスやアクセサリーといった商品はもちろん

吹きガラス体験を楽しむことも出来ます。

体験は有料ですが施設への入場は無料!

 

しかも琉球ガラス村のホームページには

「雨の日でもお楽しみいただける」と

書いてあるではありませんか。

 

Kさんが沖縄に来たこの日は朝から大雨。

そんな中で琉球ガラス村は

私たちにどんな楽しみを提供してくれるのでしょうか。

 

f:id:beautifuldreaman:20191016060323j:plain

 

到着しました。

こちらが琉球ガラス村の入り口ですが、

どうやら開いていないようです。

このとき時刻は20時前。

琉球ガラス村のホームページをみると

営業時間は18時までと書いてあります。

 

「せっかく来たのに開いてないですなぁ」

「残念でしたねぇ」

「またリベンジしましょう」

 

もちろん私は営業時間を知っていたのですが

これはあくまでも

「Kさんの希望を叶えるために努力した」

という茶番です。

 

「次何がしたいですか」

琉球ガラス村の駐車場で私がKさんにそんな質問をしたとき

時刻はすでに20時を回っていました。

 

「いやぁ、え?」と戸惑うKさん。

まぁ、常識のある人でしたら

こんな時間に観光施設が空いていないことは

調べなくても分かります。

 

そこで私がKさんにこんな提案をしました。

ポケモンを捕まえに行きませんか?」

そう、Kさんはポケモン

特にピカチュウが好きということを私は知っていました。

「巨大なピカチュウがいるから捕まえに行きましょうよ!!!」

と私が熱を帯びて説得するも

「はぁ?」とあまり乗ってこないKさん。

 

ただ車のハンドルを握っているのは私です。

さぁ、琉球ガラス村の次に向かうのは

いったいどこでしょうか。

 

というところで今回はここまで。

ちなみにこの話はノンフィクションです(笑)

 

本日もありがとうございました!

 

【フォロワー1000人】目指す!

本日の結果

Twitter 644人 Instagram 1131人

 

~沖縄移住292日目、終了~