観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【島旅】日本最南端の島「波照間島」~島旅の恐さを知った旅~

観光名人ブログ

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先週の金曜日、

私は 渡名喜島 へ行く予定でした。

しかし、その日はまさに台風19号が接近していたとき。

沖縄本島地方は1日を通してよく晴れていましたが、

風はやや強く、

フェリーが出る泊港へ行ってみてもこんな感じでした。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014063137j:plain

 

渡名喜島久米島へ向かうフェリーは出港になっていましたが、

聞いてみると渡名喜島は抜港になる可能性があるとのこと。

最悪なのは、島に着いたはいいものの

帰れなくなるというパターンです。

 

そもそも 那覇からも近い

慶良間諸島に行くフェリーが欠航しているのに

それよりも沖にある久米島に行くフェリーが

この日就航していることのほうが謎です。

 

ということで、この日の渡名喜島は諦めました。

今週金曜日にまたリベンジします。

渡名喜島はどうしても

「10月中の金曜日」

に行きたい島なのです。

その理由は渡名喜島から帰ってきたあとの旅行記で綴ります。

 

50以上の離島に上陸した私ですが、

「島から出れなくなる」という経験は1度しかありません。

その一度というのが

私が8番目に上陸した波照間島です。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

これは2016年の3月のこと。

私にとって初めての沖縄旅行でした。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014064237j:plain

 

この旅もなかなか面白い内容なので

機会があれば旅行記として綴ろうと思います。

今回はタイトルの通り

波照間島で学んだ「島旅の恐さ」について綴ります。

 

その結論至ってシンプルです。

その1.天気が悪いとやることがない

その2.島から出れなくなる

という2点です。

 

 

まず、

その1「天気が悪いとやることがない」という点です。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014065218j:plain

こちらは「日本一美しいビーチ」ともいわれるニシハマです。

まぁ、確かにきれいですが何だか微妙ですよね。

雨も降っていたので

のんびりここで過ごすという気にもなりません。

 

実はこの旅のおよそ1年半後に

波照間島リベンジをしたのですが

そのときのニシハマはこちらです↓↓

 f:id:beautifuldreaman:20191014191722j:plain

 

やはり晴れていると全然違いますね。

そして、波照間島をはじめ離島には

雨の日でも楽しめる観光名所がほとんどありません。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014070042j:plain

こちらが波照間島にある

「日本最南端の碑」です。

正直「だからなんだ」って感じです。(笑)

ここに来ても達成感を感じることしか出来ません。

スマホGPSをスクショして、写真を撮ったら終わりです。

滞在時間は10分もあれば十分ではないでしょうか。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014072515j:plain


 では、この初めての波照間島で何をしていたのかとうと

ひたすら友人と原付で島をぐるぐるしていました。

海にも入ってみましたが、寒すぎましたね。(笑)

 

f:id:beautifuldreaman:20191014072445j:plain

 

「のんびりさと自然に憧れて」などという理由で、

一人で知り合いもいない離島に移住するのやめた方がいいです。

最初はいいかもしれませんが

「やることがない」というのは意外としんどいです。

半年も経てば、結局島で忙しくしているか

「帰りたい」と思ってしまうことでしょう。

 f:id:beautifuldreaman:20191014074420j:plain

島旅あるある、春はお別れシーズン

 

 そう、それで私たちはもう

波照間島滞在半日でやることがなくなったので

島を出たかったのです。

しかし翌日の海はこんな感じ。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014074553j:plain

 

 フェリーが全便欠航し、

島から出ることが出来なくなりました。

前日、石垣島で往復のチケットを買う段階で

「明日は就航できない可能性がある」

とは言われていましたが信じていませんでした。

 

f:id:beautifuldreaman:20191014074629j:plain

運航とありますが1便も来ませんでした

幸い、日程には余裕があり、

その次の日には島を出ることが出来たので良かったのですが、

これで「飛行機に間に合わない」となると最悪です。

飛行機のチケットは直前に買うとえらい金額になります。

(たしかこのときは石垣ー羽田の当日券が6万円でした)

 

しかも帰ってからの予定をキャンセルするときも

「島から出れなくなって…」という理由を話すのも

何だか恥ずかしいですよね。 

 

f:id:beautifuldreaman:20191014074737j:plain

波照間島に打ち寄せる波

ということで今回は波照間島で学んだ

「島旅の恐さ」をご紹介しました。

島に行くときは天気予報だけでなく、

波・風をよくチェックして、

「帰れるかどうか」を考えるのが重要なポイントです。 

 

天気が悪くてやることがなくても、

運よく同じ境遇の人に島で出会えれば

楽しい旅になる可能性もあります。

 

 本日もありがとうございました!

 

【フォロワー1000人】目指す!

本日の結果

Twitter 642人 Instagram 1121人

 

~沖縄移住290日目、終了~