観光名人ブログ from 沖縄

「人に会いに行く」旅の文化を創りたい。

【島旅】与論島旅行記 その13~歴史を感じるヨロン旅 ~

旅バカ日誌~旅の記録~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日から10月。

「内定式から2年か~」なんてことを思いつつ、

空を眺めるとものすごい色の朝焼け。

 

1日1言写真日記

 

f:id:beautifuldreaman:20191001204523j:plain

 

日常のこうした何気ない瞬間にふと

「島にいるんだな~」

と実感させられます。(沖縄本島ですが。)

 

それでもやっぱり

「どこかに行きたい!」というのは常々思うことです。

 

ということで、

今回は「与論島旅行記」その13をお届けします。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

 

引き続き、車で島を案内してもらいます。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001060800j:plain

 

草むらの中にヤンバルクイナのモニュメントがあります。

その横に石碑がありますが

これは橋の竣工を記念して建てられたもののようで、

ヤンバルクイナについての説明はありません(笑)

 

ヤンバルクイナはその名のとおり、

沖縄本島北部、やんばるの森の中に生息している絶滅危惧種

与論島とどういったつながりがあるのか調べてみると

沖縄との友好の証として置かれているそうです。

 

何度か綴っていますが、

戦後は与論島が国境になった時代もあったのです。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001062113j:plain

 

こちらはサザンクロスセンター。

 

与論の歴史・文化・自然・暮らし・芸能などの

パネルや民具が展示されている資料館だそうで、

島で一番高い場所にある展望台でもあります。

 

建物の背景にはすっかり青空広がっていますが、

前日の予報ではこの日の天気も雨。

 

沖縄行きの船が出港する14時までの間

雨の中何をしようか

与論島 雨 おすすめ」と調べているときに

この建物を発見したので、

もともとここにはバスで来る予定でした。

 

それがまさか車で連れてきてもらえるなんて。

ただ、晴れているうえに、入場料もかかるので

時間を節約するために中には入らず。

 

周辺を少し散策します。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001063225j:plain

 

サザンクロスセンターの横には琴平神社があります。

そこから見る景色が与論島随一の絶景なのです。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001063619j:plain

 

ここからは与論島を一望することが出来ます。

 

ちなみに与論城は未完成のお城なのだそう。

15世紀初期に、

琉球の北山王三男オーシャンが島主として築城を進めましたが、

途中で中北山王が滅亡したため中止となったそうです。

 

このことから、

与論島も当時は琉球の影響を受けていたことが分かります。

現在は島を巡っていても、沖縄の文化を感じることはありません。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001064346j:plain

 

こちらが琴平神社。中に入ることが出来ます。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001064623j:plain

 

与論島のくらし」が写真で展示されており、

写真に残された島の歴史を知ることが出来ます。

 

f:id:beautifuldreaman:20191001064721j:plain

 

いつの時代か分かりませんが、与論一の繁華街です。

こんな感じだったんですねぇ。

歴史を感じます。

 

今も昔も海の美しさや空の青さは

変わらないのだろうか。

 

そんなことを想いつつ

次の場所へ案内してもらいます。

 

今回はここまでにします。

 

ちなみに沖縄本島

台風の影響はまったくありませんでした。

本日もありがとうございました!

 

【フォロワー1000人】目指す!

本日の結果

Twitter 565人 Instagram 1057人

 

~沖縄移住277日目、終了~