観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【旅のコラム】はじめての小笠原諸島 旅行記 その2~父島上陸~

観光名人ブログ

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、年末年始の飛行機を購入しました。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911060954p:plain

 

利用するのは ジェットスター です。

 

那覇空港から出ているLCCは他にピーチもありますが、

東京(成田)まではジェットスターが安い場合がほとんどです。

 

 

東京からの往復になっていますが、

11月23日の便はアイランダーからの帰りの便です。

 

★参考記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

沖縄から東京へと向かうのは

そのおよそ1か月後の12月28日。

 

この往復のフライトで手数料を含め 16,980円

単純に2で割ると、片道 8,490円 となります。

 

これでも「少し高いな」と思ってしまいますが、

時期も時期なので、これでも "よし" としましょう。

 

ちなみに年明けの

東京→沖縄のフライトはまだ確保していません。

おがさわら丸の年末年始便の予約が取れるか否かで

予定も変わってきます。

 

ということで、今回も旅のコラムは小笠原諸島の旅。

前回の続きになります。

 

★前回の記事★

www.wwwkankomeijin.com

 

2016年9月7日 11時。

台風が来ているにも関わらず

父島に向けて出港したおがさわら丸。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911063950j:plain

 

色気のない灰色をした東京のビル群。

まるで、そこで働いている人々の心を映し出しているよう。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911064240j:plain

 

小笠原まで残り929km…。

果てしない距離です。

特にやることもないので、

パソコンで写真の整理などをしていました。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911064559j:plain

もちろん2等和室

ちなみに、

東京湾を出るのに2時間近くかかり、

その間は船内でも電波が入ります。

(このときはそんなこと知るはずもありません。)

 

f:id:beautifuldreaman:20190911064839j:plain

 

2016年9月7日 14時。

 

「小笠原を120%楽しむために」という

船内レクチャーに参加してみました。

繁忙期や乗船客数が多い時に開催されているようです。

 

しかし、座って話を聞いている間も大きく揺れる船。

私はこのレクチャーの途中でノックダウンしました。

 

 

この写真の次に残っていた写真はこちらになります↓↓

f:id:beautifuldreaman:20190911065205j:plain

 

2016年9月8日 4時35分。

朝焼けの写真です。

 

夜ご飯も食べずにずっと横になって船酔いと戦っていました。

寝ても覚めてもなかなか時計の針が進んでいないことが

辛かった記憶がありますが、

おかげで翌日はこんなに早朝から目が覚めて、

綺麗な朝焼けを見ることが出来ました。

 

海も穏やかで、船の揺れもいつの間に収まっていました。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911070042j:plain

 

2016年9月8日 8時57分。

小笠原諸島最北に位置する無人島「北之島」を通過。

青空にテンションが上がります。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911065931j:plain


2016年9月8日 9時36分。

ようやく父島が見えてきました。

小笠原諸島には約30の島々がありますが、

現在一般の人が立ち入ることが出来るのは父島と母島のみです。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911070353j:plain

 

さあ、いよいよ小笠原諸島・父島に到着です。

が、やはりいまいちテンションが上がりません。

完全ノープランなので島に着いても

何をしたらいいのか分かりません。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911063429j:plain

 

2016年9月8日 11時。

「気が乗らない」状況で到着した小笠原諸島・父島です。

 

あら、曇っていますねぇ。

タラップがかけられていよいよ父島に上陸。

当時の私が上陸してまず撮った写真がこちら。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911070702j:plain

 

おがさわら丸の船底に集まる魚たち(笑)

 

「港でこんなに魚がいる」ということに驚き撮った1枚だと思われます。

実は魚が集まるのにも理由があり、

この魚たちは到着後のおがさわら丸から排出されている

人間の汚物を食べに来ているのだそう。

 

f:id:beautifuldreaman:20190911071034j:plain

 

宿まではこの日チェックインする人全員で歩いて向かいます。

宿だけは決まっていました。

3泊4日お世話になるのは「小笠原ユースホステル」です。

 

さあ、チェックインも済ませ、ここからどうしようか…。

というところで、今回はここまで。

 

本日もありがとうございました。

 

 

【フォロワー1000人】目指す!

本日の結果

Twitter 342人 Instagram 851人

 

1日1言写真日記

 

f:id:beautifuldreaman:20190911192441j:plain

 

~移住258日目、終了~