観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【日本のベストビーチ】個人的ランキング ベスト5 その4

旅バカ日誌~旅の記録~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

なかなか梅雨が明けない沖縄です。

news.yahoo.co.jp

 

例年では、慰霊の日には梅雨が明けているそうですが…

久しぶりに雨男っぷりを発揮してしまいそうです。

(「雨男」ネタもまた別の記事で書きますね)

 

移住して初めてなので、

いろいろと巡る予定で、仕事も休みにしています。

 

その様子はまた明日お伝えできたらなと思います。

 

その一方で、

headlines.yahoo.co.jp

 

来週には前線が北上、つまり梅雨が明けそうです。

いよいよ夏です。

 

ということで、今回は

「【日本のベストビーチ】個人的ランキング ベスト5 その4」です。

 

ちなみに

1位:八重干瀬宮古島

【日本のベストビーチ】個人的ランキング ベスト5 その1 - 観光名人ブログ

2位:池間大橋宮古島

【日本のベストビーチ】個人的ランキング ベスト5 その2 - 観光名人ブログ

3位:ニシハマ(波照間島

【日本のベストビーチ】個人的ランキング ベスト5 その3 - 観光名人ブログ

 

と、沖縄の島々が続いています。

あくまで「見た目がきれいな海」という軸で判断しています。

 

ということで、4位は…

南島(小笠原諸島/東京都)

です。

f:id:beautifuldreaman:20190622231100j:plain

 

いやぁ、ここもきれいですねぇ。

素晴らしいのは、振り返っても美しいということ。

f:id:beautifuldreaman:20190622231241j:plain

 

海の向こう側に見える白いビーチは「ジニービーチ」といわれていますが、

現在、陸から歩いていくことは出来ません。

 

白砂のビーチに降り立つとこんな感じです。

f:id:beautifuldreaman:20190622231458j:plain

 

うーん。写真ではなかなか伝わらないです(笑)

もう異世界なんですよね。

 

とにかく景色のすべてがキラキラしていて眩しいです。

日影がないので日焼けには要注意です。

 

小笠原へのアクセスは6日に1便の定期船「おがさわら丸」のみ。

f:id:beautifuldreaman:20190622231654j:plain

 

東京・竹芝桟橋を11時に出港した船が、

小笠原諸島の父島に到着するのは翌日の11時。

 

片道24時間かかるのです。

飛行機で行くことはできません。

www.youtube.com

 

南島は国の天然記念物に指定されており人は住んでいません。

父島から南島への定期船もないうえ、

上陸するには認定を受けたガイドの同行が必要です。

 

 

南島へ行くガイドツアーはいくつもあるのですが、

繁忙期には島に着いてからでは予約が取れないこともあるので、

事前に予約しておきましょう。

f:id:beautifuldreaman:20190622232601j:plain

 

各ツアー会社の空き状況は

小笠原村観光協会のホームページで確認することが出来ます。

アクティビティ予約状況 - 小笠原村観光協会

 

なお、冬の時期は南島に上陸することはできません。

 

理由は2つ。

・植生回復のため(自主ルールが設けられている)

・海が時化ているため

 

これからの時期が本当におすすめです。

というか、時間があるならば行くべきです。

f:id:beautifuldreaman:20190622232916j:plain

 

今は沖縄に住んでいる私ですが、

大学3年、4年の時は小笠原に通っていました(笑)

 

現在のところ、沖縄<<<小笠原 です。

共通点も多いんですけどね。

 

そうしたネタもまた徐々に綴っていきたいです。

沖縄と小笠原を繋ぐ人になりたいと思っています!

 

移住182日目。終了。