観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

【沖縄 インスタ映え 絶景】果報バンタへ行ってきました②

旅バカ日誌 ~旅の記録~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日から6月ですね。

 

1日中雨予報だったにも関わらず、相変わらず天気のいい梅雨の沖縄です。

 

 

実は同じような書き出しで、すでにブログを書き終えていました。

 

が、アップロード直前で突然文章がすべて消えました(涙)

 

理由は分かりませんが、しょうがないのでもう一度書き直します。

(イコールで睡眠時間が削られるのが悲しいです…)

 

 

さて、気を取り直して、前回の

【沖縄 インスタ映え 絶景】果報バンタへ行ってきました①

の続きです。

 

人がいなかったのはいいものの、

あまりに多くのショウジョウバエのせいで

ゆっくりと絶景を楽しむことが出来なかった果報バンタ。

f:id:beautifuldreaman:20190601204220j:plain

果報バンタ

展望台を後にして、駐車場へと戻ります。

 

その途中、こんなものがありました。

f:id:beautifuldreaman:20190601204410j:plain

「みてぃんうざ」と読むようです。

三天御座は、2011年4月に発見された小さな鍾乳洞です。

 

大きなガジュマルとソテツによって守られたこの空間は

「要」となるエネルギーのお福分けがいただける聖域だそうです。

 

いわゆるパワースポットですね。

 

この他にも、近くには健康にご利益のある「龍神風道」という聖域があり、

「果報バンタ(Happy Cliff、通称:幸せ岬)」、と並んで、

ここに来るといいことが起こりそうな気がします。

 

ということで、駐車場に戻ってきました。

 

この駐車場は果報バンタのための駐車場というよりは

観光製塩ファクトリー「ぬちまーす」の駐車場です。

f:id:beautifuldreaman:20190601205451j:plain

ぬちまーす工場

なんと、この工場の見学は無料。

さっそくなので、中を覗いてみることにしました。

www.youtube.com

 

製塩の過程を上から眺めるといった感じですね。

 

沖縄の言葉で「命の塩」を意味するぬちまーす

100%、沖縄のちゅら海から生まれた、海の結晶ともいえる海塩です。

 

その技術・美しさ・品質は世界的にも高く評価されているようで、

数々の賞を受賞しているのです。

 

ちなみに

f:id:beautifuldreaman:20190601211813j:plain

市販の塩飴

この飴はマックスバリュの飴ちゃんコーナーで売られていたものです。

ぬちまーすを使用していますねぇ。

f:id:beautifuldreaman:20190601212013j:plain

製造場所は…

ただ、裏をよく見ると製造されているのは名古屋!(笑)

 

こういったことは旅先でありがちなことですが、

宮城島のぬちまーす工場にはレストランやお土産屋さんも併設されているので、

ここでしか食べれない・買えないものを楽しめるのがポイントです。

 

ただ、違いの分からない男である私は

「うーん。塩だもんなぁ…」

と、レストランやショップには目もくれず工場を退散し、

原付にまたがり家路へ着くのでした。

 

4時間半の小旅行。

今後もこんな感じで色々行きたいと思います。

 

移住164日目。終了。