観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

沖縄の面白そうなゲストハウス 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は沖縄のゲストハウスについて書きます。

 

タイトルの「面白そう」の判断基準は「交流の有無」です。

 

旅行者同士やスタッフ、そして地元の方。

 

何度も書いている気がしますが、

 

旅先での出会いは旅をより色濃いものにしてくれます。

 

絶景を求める旅から体験を重視する旅へ。

 

そして、暮らすように旅するスタイル。

 

その先にあるのが観光名人を目指す旅。

 

つまり、人と出会う旅の時代が必ず来ると信じています。

 

その点で私が今までで一番面白かった宿は小笠原ユースホステルです。

 

働いていた時期もあり、

 

小笠原という特殊な環境には本当に色々な人がやってくるなぁと

 

毎日とても刺激的な日々を送っていました。

 

沖縄に来て4カ月。

 

年越しは伊是名島で迎えましたが、それ以降はずっと自分の家で寝ています。

 

学生時代から月1回は旅に出ていた私にとって異常事態です。

 

それぐらい肌に合うというか、いい感じの日々を送ることが出来ています。

 

移住前は「3カ月に1回は沖縄を出る」と決めていました。

 

その理由は2つ。

 

・沖縄に飽きて嫌いにならないようにするため

・常によそ者として沖縄を見ていたい(観光客気分)

 

実際のところ、全然飽きておらず、

 

むしろ、よそ者の視点で沖縄を知れば知るほど面白いなぁと感ています。

 

東京へは来月遊びに行くことにしました。

 

でも最近ふと気づいたことがあります。

 

沖縄には面白いゲストハウスがたくさんあるのではないか

 

ということです。

 

年間を通じて観光客がやってくる沖縄には数多くのゲストハウスがあります。

 

そこで早速明日、明後日はゲストハウスに泊まりに行きます。

 

平日なので他に宿泊している方がいるかは分かりませんが、

 

久しぶりに旅行気分を味わってきたいと思います。

 

明日は着替えを持って出勤です。今から準備します!

 

○参考

www.smartmagazine.jp

 

~終わり~