観光名人ブログ from 沖縄

旅 ×移住 × 思い出 を綴るブログです。

社会人2年生

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ちょうど1年前の今日、2018年4月1日。

 

その日の午後、私は入社式でした。

 

それまでの時間、早めに家を出た私は、

 

入社式会場近くで目黒川の桜を眺めていました。

 

多くの観光客がいる中で、新品のスーツを着ている私。

 

しかも、その4日前まで、父島で生活をしていたこともあり、

 

肌は真っ黒に焼けています。

 

「いつ辞めようかな~」

 

これが私の当時の心境です。

 

そして実際に半年で辞めてしまいました。

 

だからこそ、今思うのは「仕事辞めても何とかなる」ということです。

 

ただ、すべての場合において何とかなるわけではないと思います。

 

私がこのように、会社に入る前から「辞めたい」という状況だったのは

 

他にやりたいこと、そして夢があったからです。

 

それは観光まちづくりで笑顔を創ることと、海のそばで暮らすこと。

 

そして実現に向けて入社後も行動を続けた結果、

 

たまたま沖縄で観光まちづくりをする権利を獲得しました。

 

言い換えると、転職活動をせずにやりたい仕事に就けてしまったのです。

 

そこで効いてきたのが学生時代に頑張って溜めたお金。

 

新しく借りた家も半年でおさらばになったので違約金がかかります。

 

沖縄移住するにもそこそこかかります。

 

そうした偶然がうまく重なって、いいように夢が叶った1年間でした。

 

沖縄に来て4か月目。島時間も何のその。

 

沖縄に来てからは本当にあっという間に月日が流れています。

 

こっちでよく聞かれるのが「いつまでいるの?」ということ。

 

移住者の多い沖縄。

 

その多くが旅行で沖縄にどっぷりハマり、大きな憧れを持っている人たち。

 

しかし、そうした人ほどすぐに帰ってしまうそうです。

 

次回はその辺を書けたらなと思います。

 

○参考

okinawa-mag.net

 

~終わり~